鳥取県境港市三軒屋の小児科、アレルギー科なら竜ヶ山こどもファミリークリニック

◆平成30年4月から新たな算定について◆

○小児かかりつけ診療料
1)継続的に受診している3歳未満(未就学まで延長可)の患者さんで、有病時に最初に受診する医療機関として指定することの同意を得ている場合。
2)医療機関は患者さんからの電話等の問い合わせに対して、原則として常時対応すること。
3)急性疾患、慢性疾患について必要な指導および診療を行うこと。
4)発達段階に応じた助言・指導を行い、健康相談に応じること。
5)予防接種に対して必要な指導及び助言を行うこと。
6)他の医療機関と連携して、患者さんが受診している保険医療機関をすべて把握すること。

○時間外対応加算2
診療所を継続的に受診している患者さんからの電話等による問い合わせに対し、標榜時間外の夜間の数時間は、原則として当該診療所において対応できる体制がとられている。

○小児抗菌薬適正使用支援加算
急性上気道感染症又は急性下痢症により受診した小児であって、初診の場合に限り、診察の結果、抗菌薬投与の必要性が認められず抗菌薬を使用しないものに対して、抗菌薬の使用が必要でない説明など療養上必要な指導を行った場合に算定する。

○機能強化加算
小児かかりつけ診療料(初診時)に加算する。

○後発医療薬品使用体制加算1
後発医薬品の使用に取り組んでいます。ご理解とご協力をお願いします。

○院外処方の場合、一般処方加算を算定
後発医薬品の使用に有用です。


『小児かかりつけ診療料』に関するご案内
当クリニックに継続的に受診される3歳未満児(延長は未就学児)が対象。
主治医として、緊急時や明らかに専門外の場合等を除き、最初に受診する保健医療機関であることについて同意を得た児が対象になり登録されます。
登録することにより、以下指導・健康相談等を行います。
1)当該診療料を算定する患者さんからの電話等による問い合わせに対し、原則として常時対応する。
2)急性疾患を発症した際の対応の仕方やアトピー性皮膚炎・喘息等、乳幼児期に頻繁にみられる慢性疾患の管理等について、かかりつけ医として必要な指導及び診療を行う。
3)児の健診歴及び健診結果を把握するとともに発達段階に応じた助言・指導を行い、保護者からの健康相談に応じる。
4)児の予防接種歴を把握するとともに予防接種の有効性・安全性に関する指導やスケジュール管理等に関する助言等を行う。
5)他の保険医療機関と連携の上、患者さんが受診している保険医療機関を全て把握するとともに必要に応じて専門的な医療を要する際の紹介等を行う。

※補足
1)当院への連絡は診療時間内であれば、0859-45-7222にお電話ください。
2)時間外や休診時には転送されますので、同じ番号にお電話ください。
ただし、必ず登録された電話から非表示を解除して、発信してください。非表示の場合は防犯上の観点から対応いたしません。
3)原則として電話等による緊急の相談等に常時対応いたしますが、外出時、自動車運転時、入浴時、飲酒時・睡眠時などで対応出来ないことがあります。
4)「小児かかりつけ診療料」は、患者さん一人に1カ所の医療機関が対象のため、すでに他院で登録された方は、署名前にお知らせください。

————————————–切り取り線————————————–

小児かかりつけ診療料申込書
私は、竜ヶ山こどもファミリークリニックの小児かかりつけ診療料患者として、十分説明を受け、理解しましたので、氏名と電話番号を登録いたします。

氏名(本登録者):
氏名(保護者):
登録電話番号:
年 月 日: